本文へスキップ

空知自工は空知交通株式会社の自動車整備工場です

電話でのお問い合わせは0124-22-2151

〒075-0006北海道芦別市北6条西1-6-4

 板金塗装  北海道運輸局指定整備工場-空知自工

 低溶剤塗料(Sikkens)フレーム修正機・塗装ブース完備!!
 塗装ブース(バンザイ)

○○○○○○○○イメージ

塗装ブースとは?

ブース(BOOTH)とは、小部屋を意味します。語源は、電話ボックス、屋台店、仮小屋などの仕切りからきており塗装作業場ということです。しかし、塗装ブースは、スプレーミスと排出する為に構成された塗装作業上必要な生産設備をいいます。法的にも局所排気装置が義務づけされており、その局所排気装置がブースでもあります。
塗装ブースを設置する目的、並びに機能は、次の3つです。
(1)吹付作業時に発生する塗料の有機溶剤の適切な屋外への排出機能。
(2)オーバースプレーにより発生する塗料の固形分など、大気汚染の防止のためのスプレーミストの効果的捕獲機能。
(3)塗装品質向上のための被塗物への粉塵などの付着防止及び人体への衛生環境を守る為の適切な吸引風速の発生機能。

フレーム修正機

○○○○○○○○イメージ

フレーム修正機とは?

工場の床のレール(床のコンクリートに埋め込んであります)に機具を使って車体を固定します。さらに前後左右にズレないようにチェーンで引っ張ります。大ダメージを受けたクルマの車体修正は、このように10トン以上の力で引いても動かないようにチェーンや機具で固定されて、修正作業を行ないます。

低溶解塗料(シッケンズ)

○○○○○○○○イメージ

低溶剤塗料(シッケンズ)とは?

従来の塗料よりもはるかに強い塗膜を形成し、ムラになることもなくぬれ、発色もクリアで鮮やか。もちろん耐久性も問題ありません。補修塗装においても、仕上がりは全く問題ありません。
VOCの一層の削減を目指す環境にやさしいシッケンズは、ヨーロッパにおいて約20年の販売導入実績で信頼されている塗料メーカーです。弊社では修理する際に、環境に優しい低溶剤塗料を使用し、地球環境の品質の保護に貢献しています。

 板金塗装のご依頼はこちら
○○○○○○○○イメージ

空知交通株式会社自動車整備工場 空知自工

北海道芦別市北6条1丁目6-4
ISO9001品質マネジメントシステム認証取得
自動車整備技術コンサルタント
北海道運輸局指定整備工場


空知交通グループ

○○○○○○○○イメージ

芦別ハイヤー       (0124)22-2323
芦別タクシー配車センター (0124)22-8850
大型貸し切りバス
     (0124)22-3377
キラキラバス       (0124)22-3980
空知自工         (0124)22-2151
保 険 部        (0124)22-9450
出光芦別SS 林商事有限会社 (0124)22-3344
本社統括事業部      (0124)22-3166

〒075-0001北海道芦別市北1条西1丁目2番地